「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」「彩雲国物語 黄金の約束」雪乃紗衣

Catégories: /

  [amazon] [amazon]
読んだのは、副題が「はじまりの風は紅く」「黄金の約束」となっている最初の2冊。彩雲国という架空の国を舞台にした中華風ファンタジー。私にとっては、これが初の角川ビーンズ文庫で、一体どんな感じなんだろうと思いながら読み始めたんですが、文体こそさくさくと読める軽さを持っているものの、思いの他しっかりとした作品でした。いかにも少女小説らしい、恋愛がメインの物語なのかと思ってたんですけど、意外と深い部分もあるのですねー。しかもこれがデビュー作だというのにはびっくり。これは、かーなり将来有望な作家さんなのでは?
主人公の努力家の女の子と、彼女を取り囲むいい男たち、魅力的なおじさま、そしてお茶目なおじーさまたち、登場人物が皆それぞれにとても魅力的。「はじまりの風は紅く」では、ちょっと主人公の女の子が話の展開に取り残されたような感じもあったのですが、「黄金の約束」ではそんなこともなく一安心。後半、もっと佳境で盛り上がって欲しかったんですけどね。これは3冊目を読むのも楽しみです。主人公の女の子には、まだまだ誰ともくっついて欲しくないなあ。仔犬のように人懐こい、でも世間知らずの彼のことを考えると、ちょっと気の毒にもなるんですけどねー。(角川ビーンズ文庫)


+シリーズ既刊の感想+
「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」「彩雲国物語 黄金の約束」雪野紗衣
「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」雪乃紗衣
「彩雲国物語 想いは遙かなる茶都へ」雪乃紗衣
「彩雲国物語 漆黒の月の宴」雪乃紗衣
「彩雲国物語 朱にまじわれば紅」雪乃紗衣
「彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計」雪乃紗衣
「彩雲国物語 心は藍よりも深く」雪乃彩衣
「彩雲国物語 光降る碧の大地」雪乃紗衣
「彩雲国物語 藍より出でて青」雪乃紗衣
「彩雲国物語 紅梅は夜に香る」雪乃紗衣

| | commentaire(0) | trackback(5)

Trackbacks(5)

「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」「彩雲国物語 黄金の約束」雪乃紗衣 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

ああ、やばい・・・かも。 いや、何がやばいって、ここ最近はめっきりジュブナイルから離れてしまって(昔読んだのや継続しているのは別として)、もうこの先も滅多に近... » Lire la suite

彩雲国物語―はじまりの風は紅く これは面白かった!男色家で政治を一切しない王を鍛えなおすために、貧乏な貴族の娘、秀麗が後宮に入り、王を教育していこうとするはず... » Lire la suite

彩雲国物語―黄金の約束 彩雲国に暑い夏がやってきた。朝廷の諸官は夏バテと超過勤務で次々とダウン。人手不足を補うため、貧乏街道爆走中の名門紅家のお嬢様・秀麗に助... » Lire la suite

主人公の紅秀麗は、名家でありながら超絶貧乏なお嬢様。おっとりしすぎて禄をもらえない父と、家人の静蘭の3人暮らし。頭のいい彼女は、働きながら近所の子供たちに学問... » Lire la suite

秀麗の家の前で行き倒れになっていたのは、家人である静蘭の旧友、浪燕青だった。居候として転がり込んでくることになった彼は、侍童姿に扮した秀麗とともに、猛暑のため... » Lire la suite

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.