「彩雲国物語 想いは遥かなる茶都へ」雪乃紗衣

Catégories: /

 [amazon]
彩雲国初の女性官吏となった秀麗は、茶州に赴任することに。
ということで、彩雲国物語第4弾、副題は「想いは遙かなる茶都へ」。自分で買った本は積んでしまいがちな私には珍しく、昨日買ってきて今日にはもう読んでしまいました。秀麗は茶州に行っちゃうし、劉輝の出番もあんまりないだろうしなー、ってそれほど期待してなかったのに、今回も面白かったわー。前回みたいなしんみりとする場面こそあまりないものの、今回は活劇的な面白さ。秀麗の護衛の2人の男性の過去も見えてくるし! またしてもいい男が1人増えちゃうし! でもこの新しい彼は、ちょっと... いや、かなり危険な香り。だめよっ、秀麗! 頑張れ、静蘭!!
...でもね、実は挿絵を見るたびに思うんですけど... 静蘭と劉輝、絵を逆にした方がしっくりくるような気がしませんか? 由羅カイリさんのこの挿絵は凄く好きなんですけどね。静蘭だけはいつもちょっぴり違和感なのです(^^;。(角川ビーンズ文庫)


+シリーズ既刊の感想+
「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」「彩雲国物語 黄金の約束」雪野紗衣
「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」雪乃紗衣
「彩雲国物語 想いは遙かなる茶都へ」雪乃紗衣
「彩雲国物語 漆黒の月の宴」雪乃紗衣
「彩雲国物語 朱にまじわれば紅」雪乃紗衣
「彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計」雪乃紗衣
「彩雲国物語 心は藍よりも深く」雪乃彩衣
「彩雲国物語 光降る碧の大地」雪乃紗衣
「彩雲国物語 藍より出でて青」雪乃紗衣
「彩雲国物語 紅梅は夜に香る」雪乃紗衣

| | commentaire(0) | trackback(3)

Trackbacks(3)

「彩雲国物語 想いは遥かなる茶都へ」雪乃紗衣 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

ああ、やばい・・・かも。 いや、何がやばいって、ここ最近はめっきりジュブナイルから離れてしまって(昔読んだのや継続しているのは別として)、もうこの先も滅多に近... » Lire la suite

想いは遙かなる茶都へ―彩雲国物語 ついに茶州州牧として旅立つことになった秀麗一行ですが、一触即発の危険地帯、茶州にすんなり入れるはずもなく・・・ ちょっ... » Lire la suite

国試を状元で合格した影月とともに茶州州牧に任命された秀麗。内政で荒れ、危険地帯となっている茶州へは命がけの旅となる。シリーズ第4弾 今回も新たな美形が出てきて... » Lire la suite

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.