「アーサー王伝説」R.キャベンディッシュ

Catégories: /

[amazon]
アーサー王伝説の解説書としては名著と名高い本(らしいです)。 でも、本当はかなり前に読み始めてたのに、マリオン・ジマー・ブラッドリーの「アヴァロンの霧」を読んでしまった後は、読むのをすっかり忘れてしまっていていました。(汗)
「アヴァロンの霧」を読む前は、結構楽しく読んでたと思うんですけどねー。一旦あれを読んでしまったらダメですね。先日むつぞーさんが、「アヴァロンの霧」の後に読んだら、トマス・マロリーの「アーサー王の死」は、「まるで記事を読んでる感じだった」というようなことを仰ってましたが、まさしくその通りでした。ほんと、あの生き生きとしていた人たちはどこに行っちゃったの?って感じ。それだけ「アヴァロンの霧」が凄かったってことなんでしょうねー、きっと。
ということで、感想としては「良く分かりませんでした」、です(^^;。(晶文社)

| | commentaire(0) | trackback(0)

Trackbacks(0)

「アーサー王伝説」R.キャベンディッシュ へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.