「ルドゥーテのバラ」

Catégories: / /

 [amazon]
薔薇の本は色々とあっても、その中でも特にお気に入りなのがこの「ルドゥーテのバラ」。ルドゥーテというのは、マリー=アントワネットからは「博物蒐集室付素描画家」の称号を下賜され、フランス革命後は、ナポレオン一世妃ジョゼフィーヌなどの庇護のもと、「花のラファエロ」とも「バラの宮廷画家」とも譬えられたピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ。要するにボタニカル・アートの画家さんですね。
このルドゥーテの本には、大英博物館所蔵の本を複写した有名な「バラ図譜」というのもあって、これがとても素晴らしいらしいんですけど、1冊29,400円もするんですよね...。いくら素敵でも、そんな本をおいそれと買うわけにもいきません。一昨年復刊した時も、結局見送ってしまったし。
そんな私が持っているのが、この「ルドゥーテのバラ」。3万円近い豪華本に対し、これは1000円ポッキリ。(笑) だからといって全然安っぽくないんです。オールカラーだから、ルドゥーテにの繊細で優雅なイラストが十分楽しめるし、ペトラ=アンドレア・ヒンツによるルドゥーテの紹介が、なぜか日本語・英語・仏語という3ヶ国語で掲載されていたりします。とってもお値打ち。(笑)
本当は「バラ ジャンボシリーズ」という豪華本も持っていて、そちらもまるで洋書のような、とても素敵な本なんですが、持っていると腕が痛くなっちゃうほどのボリューム。本棚から出してくるには、ちょっと気合がいるんです。だから普段はこちらの「ルドゥーテのバラ」で楽しんで、じっくりと世界に浸りたい時はそっちの豪華本という使い分けをしています。
cafe01.jpg
そして、なぜいきなりルドゥーテが出てきたかといえば、今日は庭で咲いていたカフェという薔薇を部屋に飾っていたせい。オールドローズばかりのうちの庭には珍しくフロリバンダなんですけど、この花の形はオールドローズのようなものですね。(笑) うちにある薔薇の中でも特にお気に入り。花は最初濃いキャメル色で、時間が経つにつれて徐々に色褪せてアプリコット色になり、最後は淡い茶色になります。その褪せていく様子も気に入ってるんですが... でもなんだかずっと調子が悪かったんです。で、とうとう見るに見かねて、先日蕾がついてる状態で植え替えをしてしまったんですよね。もしかしたら刺激が強すぎたかも... なんて心配してたんですが、無事に咲いてくれて嬉しい♪ 植え替えの効果が出たのか、前より心なしか元気になってきたような気も。そしてこの薔薇を見ているうちに、またルドゥーテが見たくなったというわけです。(タッシェン・ジャパン)

 
   
そして左の2冊がとってもお高い「バラ図譜」の1と2(学習研究社)。その次は、私も持っている「バラ ジャンボシリーズ」(タッシェンジャパン)。そして一番右は、平凡社ライブラリーから出ている「花空庭園」 (荒俣宏著)。これは、ルドゥーテの「バラ図譜」から高木春山の「本草図説」まで、古今東西のボタニカル・アートの粋をあつめた豪華な博物図譜... なのだそうです。これも欲しい...。

| | commentaire(2) | trackback(0)

Trackbacks(0)

「ルドゥーテのバラ」 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

Commentaires(2)

おぉ、入り込みやすい話題のご提供、有難うございます^^ 四季さん、薔薇本コレクションもすごいですねぇ。ルドゥーテの本がそんなにお手頃で!と、私も購入しようと思ったのですが、bk-1もamazonも7&Yも品切れ中でした(涙)。でっかい本屋さんで探してみるしかないかしら…。
「カフェ」、とても綺麗な色! これでフロリバンダは、花数が多くてお得ですね。こういう風に、色や花形が変わるのも魅力のひとつですne。最近は特に、ベージュ系の薔薇って惹かれます。アンブリッジローズみたいな杏子色も好き。四季さんのは、今年も見事に咲いたのですね^^ 私はまた苗を探し出せず、涙…です。見つけたらきっと即買いしますー(笑)。

はてなアンテナ、私も更新がちょっとおかしかったのですが、反映するようになりました。ずぼらで偏りの多い本読みの私ですが、また寄らせて下さいね♪

ぶろさん、いらっしゃいませ♪
わーっ、手に入りにくい本を紹介してしまってごめんなさいーっ。
この中で現在入手可能なのは、「花空庭園」 (荒俣宏著)だけみたいです。
あとね、澁澤龍彦氏の「フローラ逍遙」はご存知ですか?
ルドゥーテほどのお値うち感はないんですけど、これも素敵な本なんですよ~。
こちらは本屋にあると思うので、一度ぜひ見てみて下さいませ♪ (既にご存知だったらすみません)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582761666/qid%3D1117047963/249-2027845-5270761

ベージュの薔薇ってシックで素敵ですよね。アンブリッジローズのような杏色も大好きです。
…欲しくなるのも、そういう色合いの薔薇ばかり(^^;。
写真は撮ってませんが、うちではあとペルディータとか…
でもフロリバンダは育てやすいし花つきもいいし、もっとあってもいいなあって思ってます。
アプリコット・ネクター… いや、それだとまた同色系だし、基本に戻ってアイスバーグ?!
はたまた、それこそブルー・バユー…?!(青系は全然持ってないのです)
などなど、妄想ばかりがふくらみます。もう場所もないっていうのに…。(涙)

はてな、反映するようになったんですね。良かった!
こちらこそ、すっかり本に埋もれちゃってるんですけど、どうぞよろしくお願いいたしますね♪

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.