「シーセッド・ヒーセッド」柴田よしき

Catégories: /

 [amazon]
「フォー・ディア・ライフ」「フォー・ユア・プレジャー」に続く花咲慎一郎シリーズ第3弾。
このシリーズは大好きなので、出た時から読みたくて仕方なかった作品。でも、ちょっと物足りなかったかな... 今回、山内練の隠し子疑惑なんてものがあるので(笑)、全編を通して山内練が登場してくれて嬉しいんですけど、でもなんだか今回の山内練は、いつもと違うんですよね。
このシリーズって、ハナちゃんこと花咲慎一郎が色んな事件に振り回されてるうちに、事件同士に思わぬ繋がりが出てきて、限られた時間の中でパタパタとそれらが綺麗に片付いていくのが一番の魅力だと思ってるんですが、今回の作品にはそういうのがないんです。しかもいつもなら、そこには冷酷非道な山内練のおかげでたっぷりと緊迫感があるのですが、今回の山内練は妙にハナちゃんに優しいというか甘いというか...(^^;。...もっとも、今回は1つの長編というよりも3編の連作短編という感じなので、事件の関連については仕方ないのかもしれないんですけどね。(だからといって、別々に楽しめるほど、独立した短編とも思えないんですが)
まあ、そんな風になんだかんだと思いつつも、やっぱりこのシリーズは大好き。探偵業はしているけれど、本職はあくまでも保育園の園長先生のハナちゃん。いつも古本ばかりで可哀想だからと、ようやく入った現金収入で新品の絵本を買いに行ったり、ヨレヨレに疲れてるのに、子供たちのためにインスタントラーメンの匂いが部屋に籠もらないよう、屋上に出るハナちゃんが大好きです。(実業之日本社)


+シリーズ既刊の感想+
「フォー・ディア・ライフ」「フォー・ユア・プレジャー」......ブログには感想がないので、よろしければLivreへどうぞ
「シーセッド・ヒーセッド」柴田よしき

+既読の柴田よしき作品の感想+
「ワーキングガール・ウォーズ」柴田よしき
「窓際の死神(アンクー)」柴田よしき
「夜夢」柴田よしき
「激流」柴田よしき
Livreに、これ以前の全作品の感想があります)

| | commentaire(6) | trackback(3)

Trackbacks(3)

「シーセッド・ヒーセッド」柴田よしき へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

 今ではどこの家庭にでも、もしくは多くの一人暮らしの部屋にも、当たり前のように存在しているステレオプレーヤーというものは、評者が中学時代も、高校時代も、そして大... » Lire la suite

◎◎ 『少女達がいた街』   ◎ 『フォー・ディア・ライフ』 花咲慎一郎シリーズ ◎◎ 『象牙色の眠り』   ◎ 『フォー・ユア・プレジャー』 花咲慎一郎... » Lire la suite

実業之日本社 ; ISBN: 4408534714 ; (2005/04/17) 評価:81点(100点満点) 新宿で無認可保育園を経営し園長を務め... » Lire la suite

Commentaires(6)

本シリーズ同好の士、花ちゃんファンとしては、似たような感想になりましたねえ。
イマイチだけど、仕方ない、だけど香りはやっぱり好き♪みたいな。

結構長く待たされましたもんね。
今回は軽井沢に行きそうなことにはならなかったですね。

柴田さんの作品はどうも「女くさくて(失礼な言い方だけども)」苦手なのですが、
この作品はなんか面白そうですねえ…^^主人公が男性ってことも珍しい気がします。
図書館で探してこようかな^^

>聖月さん
悪くはないんだけど、正直ちょっと期待外れでしたねえ。
前の2作が良すぎたのかも!
でもハナちゃんのあの雰囲気がある限り、このシリーズは大好きだし
読み続けちゃいそうです。(笑)

今回で出版社も変わったんですね。何かあったのかしら?
とりあえず続編が読めて良かったです(^^)。

>睡さん
ああ、女くさいって、凄く分かります。
うんうん、ほんと良くも悪くも「女」なんですよねえ。

このシリーズはいいですよー!
RIKOシリーズとも繋がる部分があるのですが、
男性視点なので、そういう女くささはすごく少ないと思います。
でも読む時は、これからいきなり読んだらもったいないので
ぜひ「フォー・ディア・ライフ」「フォー・ユア・プレジャー」からどうぞ~♪

所轄刑事麻生龍太郎 とても楽しく読ませていただきました ところでとてもきになるのですが、シーセッドヒーセッドで龍太郎は死んじゃったんですか?どーしても知りたいです

とかちんさん、はじめまして。
>シーセッドヒーセッドで龍太郎は死んじゃったんですか?
ええっ、死んだにせよ死んでないにせよ、そんなこと書くわけには…。
ネタバレなんてしたくありません。どうしても気になるのなら、他の方に聞いて下さい。

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.