「アナン」上下 飯田譲治・梓河人

Catégories: /

  [amazon] [amazon]
去年「ぼくとアナン」を読んだ時、本のことどもの聖月さんにこちらもぜひとオススメされてたんですけど、読もう読もうと思いつつ、こんなに遅くなってしまいました... というか、「ぼくとアナン」が良すぎて、すぐには手に取ることができなかったというのが正直なところなんですけどね。いやあ、こちらも良かったです。本当に。しみじみと。でも多くは語れない... もう、何も聞かずに読め!って言いたくなっちゃうような作品です。
ストーリーとしては、新宿でホームレスをしていた「流」が、初雪が降ったら死のうと決めていて、でも初雪が降ったその日、なんとゴミ捨て場で赤ちゃんを拾ってしまい、死ぬに死ねなくなってしまい... というもの。アナンというのがその赤ちゃんにつけられた名前。

この「アナン」は、飯田譲治さんと梓河人さんによる合作なんですが、「ぼくとアナン」は、梓河人さんが「アナン」を児童書として書き直したという作品。この題名の「ぼく」はバケツという名前の猫のことで、猫視点で描かれているんです。大きな流れとしては一緒なんですが、でも細かい部分はかなり違うんですよね。でもって、これがどっちも良いんですよ~。大人用の方を読んだから児童書はいいや、なんて思ってる方、もしくは逆の方、ぜひどちらも読んで下さい。どちらもすっごくいいです! という私は、どちらかといえば「ぼくとアナン」の方が感動したんですけど... 普通はどっちが評判いいのかしら。先に手に取った方に思い入れがある、というのもあるのかな。
そして今回、本当は「アナン」だけ読むつもりだったのに、読み終わった後、思わず「ぼくとアナン」も再読してしまいました。...ううう、またしても涙。
この本は3冊とも揃えたいんですが、文庫になる予定はあるのでしょうか。ぜひなって欲しいです!(角川書店)


+既読の梓河人作品の感想+
「アナン」上下 飯田譲治・梓河人
Livreに「ぼくとアナン」の感想があります)

| | commentaire(4) | trackback(2)

Trackbacks(2)

「アナン」上下 飯田譲治・梓河人 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

本書は、映画化・テレビ化された「アナザヘブン」を著した二人の作者による、書き下ろしである。帯のコピーに"ホラー映像の旗手が描く新境地!"などと、訳のわからない表... » Lire la suite

自殺する決心をしたホームレスが、初雪の中、高級料亭のゴミ捨て場に捨てられていた赤ん坊を拾った。ホームレス仲間の協力で育てられたその子が持つ不思議な力が徐々に明ら... » Lire la suite

Commentaires(4)

あ、やっぱりまだ文庫化されていないんですか・・・
もっともっと読まれていい小説。
「女王の教室」みたいな人気ドラマのあとに「アナン」なんて放映して、そいでもって原作が売れちゃう、なんてならないかなあ・・・ならないだろうなあ。

ほんと、もっともっと読まれていい作品ですよね。
文庫になってくれれば、色んな人にオススメしやすいのに!(角川さーん、お願いしますー)
でも、ドラマ化は難しそう… この雰囲気をそのまま出すのも相当大変そうですし。
やっぱり地道に布教した方が良いかもですね。(笑)

四季さん、はじめまして。本ブログからおじゃまさせてもらいました (^^)
「アナン」ですが、私も大大大好きな作品です。これ、今から3年くらい前に飯田譲治監督で映画化が決まってたんですよ。でも、それから音沙汰は全然ないし、文庫化もされないし、なんかトラブルでもあったんでしょうか?
私も、これは万人におすすめしたいから、早く文庫になってほしいのですが…。

姫川みかげさん、いらっしゃいませ。
聖月さんとこやちょろいもさんのところでは、よくお姿を拝見しています(^^)。
「アナン」、みかげさんもお好きでしたか! 本当にいい作品ですねえ。
映画化が決まっていたとはしりませんでした。さすが原作が飯田譲治さんだけありますね。
でもその後音沙汰ナシだなんて、どうなったんでしょう…。
や、こういう大好きな作品の映画化には不安も伴うので、映画化に関しては、まあいいんですが(笑)
本が出てからもう5年も経つのに、文庫になってないというのは心配。
妙なごたごたのせいで読者が少なくなったら、勿体なさすぎる作品ですものね。
これは本当に色んな人に読んで欲しいです!

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.