「夜市」恒川光太郎

Catégories: / /

 [amazon]
ホラー小説大賞を受賞しているけど、それほどホラーではなく、むしろファンタジック、と聞いて興味を持ってた作品。その言葉を聞いた時に、私がまず思い出したのが朱川湊人さんだったんですよね。読んでみると、確かに朱川さん... しかも私がダントツで好きな「都市伝説セピア」に通じる雰囲気が...?! いやー、良かったです。この「夜市」という本には、表題作の「夜市」と「風の古道」という中編が2つ収められていて、私は最初「夜市」の方だけ読ませてもらったんですけど、「風の古道」も読みたくて、思わず本屋に走ってしまいました。(笑)

「夜市」は、異界が交わる場所に現れる、お金さえ出せば何でも手に入るという夜市の物語。夜市のイメージ自体はそれほど目新しくないかもしれないんですが、不思議で、ちょっと不気味で、やっぱり魅力的。静かな暗闇の中に、この夜市が鮮やかに浮かび上がってくるように感じられるのがいいんですよね。そして「風の古道」は、花見に行った公園で迷子になった少年が、不思議な道を教えてもらって家に帰り、その道のことが忘れられず... という物語。こちらも読んでいると絵が浮かびます。この道がいいんですよねえ。どちらかといえば、私はこちらの方が好きかな。どちらにしても、これがデビュー作なんてびっくり。
本当の怖いホラーは苦手なんですけど、こういう幻想的な作品は大好き。あっという間に異世界に引き込まれてしまいました。とは言っても、2作品とも異世界から抜け出せる保証はどこにもなくて、そういう意味では十分怖いんですけどね。
「都市伝説セピア」がお好きな方は、ぜひ読んでみて下さいませ~。(角川書店)


+既読の恒川光太郎作品の感想+
「夜市」恒川光太郎
「雷の季節の終わりに」恒川光太郎
「秋の牢獄」恒川光太郎

| | commentaire(8) | trackback(5)

Trackbacks(5)

「夜市」恒川光太郎 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

「夜市が開かれるそうなんだ」 大学二年生のいずみは高校時代の同級生、裕司から夜市に行こうと誘われる。 異世界同士の狭間に開かれる、何でも望むものを買... » Lire la suite

夜市 過去11回のうち5回しか大賞を出していない日本ホラー小説大賞。 第12回... » Lire la suite

日本ホラー小説大賞受賞、先日決まった直木賞にもノミネート。ダ・ヴィンチ2月号でもプラチナ本に選ばれました。そして当ブログも、こっそり「欲しいものリスト」に入れて... » Lire la suite

第12回日本ホラー小説大賞受賞作の表題作ほか2中編を収めた作品集。 いずれも大好きな和風ダークファンタジー。 夜市 (角川ホラー文庫 つ 1-... » Lire la suite

「草祭」というのを読んでみたかったのだが、文庫化されているのはこれだけだったので、正しくデビュー作から手をつけることに。 然して親しくもない、高2でふいに... » Lire la suite

Commentaires(8)

はじめまして、TBさせていただきました。
この作品、朱川さんの作品に通じるものがありますよね。
自分も「都市伝説セピア」好きなんで、この作品も楽しめました。

モーラさん、はじめまして。TBありがとうございます。
やっぱり朱川さんに通じるものがありますよね。
最近の朱川さんの作品は、ノスタルジック路線が突出して
「都市伝説セピア」の頃のテイストから少し変化してきてるので
そういう意味でも、この作品が読めて嬉しかったです。

四季さん、こんばんわ^^

この作品はすごく好きですー。
そうですね『都市伝説セピア』に
通じる雰囲気がありますよね。
常世と現世の境界線の曖昧さ
現世に帰れる保障がないところに
ゾッとしながらも引き込まれてしまいました^^

かなめさん、こんにちは。
基本的にホラーは苦手なんですけど、こういうのなら大好き!
読んで良かったです。次の作品も楽しみ~。

>常世と現世の境界線の曖昧さ
>現世に帰れる保障がないところに
ほんとそうですよねえ。
異世界には惹かれるけど、帰って来られるとは限らないんですよねえ。
だからこそ惹かれるのかもしれませんが…(^^ゞ

初めまして。TBさせていただきました、くるりと申します。
私も怖いホラーは読めないのですが、『夜市』は本当に楽しめました。
残念ながら朱川湊人さんの作品は読んだことがないのですが、是非読んでみたいと思います。

くるりさん、はじめまして! TBありがとうございます。
「夜市」は、とても素敵な作品ですよね。
これがお好きなら、朱川湊人さんの作品もぜひ手に取ってみて下さいませ。
色々出てますが、私が好きな「都市伝説セピア」はデビュー作。
短編集なので作品によって色々なのですが、「昨日公園」が何とも言えず好きです~。

こんにちは!
TBありがとうございました(はぁと)。
実はわたし、朱川さんはまだ未体験の作家さんなんですよね…。『夜市』がすっごく好みだったので、朱川さんの『都市伝説セピア』もぜひ読んでみたくなりましたわ~。

ちょろいもさん、こんにちは!
この作品、ちょろいもさんが絶賛されていてすごく嬉しいです~。
朱川さん作品は最新作以外全部読んだんですが、「都市伝説セピア」が一番好きなんです。
ぜひ手に取ってみて下さいませ♪

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.