リトル・プリンセス(原種チューリップ)@百花繚乱No.018

Catégories:

tulipe_littleprinces01.jpg先日、ライラック・ワンダーの写真をアップした時に、これで原種チューリップはおしまいだと書いたはずなんですが(記事)、なんとまたもう1種類咲いちゃいましたー。ライラック・ワンダーの時は、蕾の色が他のと違ってたからすぐに気がついたんですけど、これはリトル・ビューティ(記事)とあまり変わらないので気づきませんでしたよー。
原種チューリップは、朝はとっても寝坊さんで9時か10時ぐらいにならないと開かないし、雨や曇りだとお休みしてしまうことも多々。夕方も3時か4時になると、さっさと閉じてしまうんですよね。だから日中に家にいる時じゃないと、なかなか花が見れなくて... と書いても、ただの言い訳でしょうか(^^;。

さて、この原種チューリップ、最初チューリップ図鑑さんを見た時は、「オルファニデア」なのかなと思ったんですけど、やっぱりちょっと違う...。検索してると、どうやら「リトル・プリンセス」のような気配が濃厚です。うん、これに間違いなさそう。でももっと検索してみると、見た目がまるで同じ花なのに、「ピッコロ」なんて名前がついているのも出てきちゃいました。この2つの違いが分からないんですけど...? どちらも学名が「Tulipa pulchella」なので、もしかしたら日本に入って来た時に名前が2種類になっちゃっただけなのかしら? 「ピッコロ」はイタリア語で「小さい」という意味だから、そういう線もありそうです。ピッコロという名前も可愛くて好きなんですが、うちにはリトル・ビューティもあることだし、花同士も色違いのお揃いという感じなので、リトル・プリンセスということにしておきます。...って、いいのか、それで。(笑)

| | commentaire(4) | trackback(1)

Trackbacks(1)

リトル・プリンセス(原種チューリップ)@百花繚乱No.018 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

アヤメ科サフラン属 学名:Crocus L. (1753) 花 期:3~4月 ... » Lire la suite

Commentaires(4)

リトル・ビューティーとリトル・プリンセス!!
四季さんちのお庭は高貴な雰囲気が漂ってますね~(*^_^*)。
原種はやはりちっこいから「リトル」とか「ピッコロ」とか呼ばれがちなのでしょうか。
もしかして「ナーノ」てのもあるかも!?ナーノ=小人(笑)。
朝寝坊で曇りや雨の日はお休みの原種チューリップというくだりに
一瞬自分を省みてヒヤッとしました(汗)。チューリップなら原種です、私。
先日のもですが、こうやって三つも一気に咲いてる姿は本当に面白いです。
四季さんのおかけでたくさんの珍しい原種チューリップ堪能させていただきました~。
私も来年、というか今年の秋は変わった原種を植えてみたいと今から考えてます♪

ねるさん、こんにちは~。
普段「高貴」からは程遠い生活を送ってるので、
チューリップの名前だけでも気分を味わえて嬉しいです。(笑)
同じ原種に属するチューリップでも、ねるさんのおうちのとは全然違う花ばかりでしたね。
色んなお花があって面白いです~。通りすがりに見た人、誰もチューリップだとは思わなかっただろうな。
あ、でもライラックワンダーは、あの後グングン背が伸びて、普通のチューリップみたいになったんですよ。
他のは、クロッカスのままだったのに。びっくりびっくりでした。
お、ねるさんはチューリップなら原種なのですね♪
私も、朝こそ早起きですけど、寒さ暑さで行動力がぐんと落ちるんです。
晴れ女なので、雨に降られる回数は少なくてまだ助かってますが(笑)
夕方もさっさと閉じちゃうタイプです~。(笑)

あれれ?
この記事の「ぴっころ」に色めきだって、
コメントしたつもりだったのですが。???
別の記事にコメントしちゃったのかしらん。おろおろ。

うちどめーといいつつ、まだまだ出てきそうでしょうか?
いやいや、楽しませていただきました。
今年は、原種に挑戦したいと思います。
ところで、お花の咲いてる期間は、普通のチューリップと同じくらいでしたでしょうか?

picoさん、こんにちは~。
あれれ、コメントがなくなっちゃいましたか?
ややや、ほかの記事にもコメントはなかったですよー。
もしかしたら、「確認」だけして「投稿」を押されなかったのかも?
(というのは、私がしょっちゅうしてるんですが…(^^;)

チューリップ、さすがにもう終わりです。(笑)
いやー、思いがけない詰め合わせパックでしたよね。
私もすっかり楽しんじゃいました。picoさんにも楽しんでいただけて良かったです♪

ええと、お花の期間は、丁度普通のチューリップと同じぐらいだと思います。
あ、でもどれも少し大きめのクロッカスみたいな感じで咲いてたのに
ライラックワンダーだけは、花が咲いてるうちにぐんぐん背が伸びて
花が終わる頃には、普通のチューリップぐらいだったんですよ!
お花そのものもすっかり大きくなっちゃってびっくり。
さすがに普通のチューリップよりは華奢な感じでしたが…(笑)
びっくりでした。来年はpicoさんもぜひ育ててみてくださいね~。

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.