実2種@百花繚乱No.010&No.034

Catégories:

camellia_f01.jpg ballerina_f01.jpg

いつもは花を載せてる百花繚乱なんですけど、今日は実です。何の実か分かります?
答えは、左が椿の実、右が薔薇の実。
椿の方は、コチラに載せたピンク色の椿「枝光」、そして薔薇はコチラの記事のバレリーナの実。どちらもまだもう少し大きくなって、色が変わるはずなので、これは途中経過です。

うちの椿はまだ育て始めて3年の小さな鉢植えなんですが、去年も実がなったんですよね。この緑色の実が秋になったら赤っぽく色づいて、そのうち弾けるはず... なんですが、実は去年は最後まで見届けられなかったんです。今年こそ、きちんと最後まで見届けるぞ~。
ええと、椿油って、確かこの実の中にある種子を絞って作るんですよね? きっと油を採るのに適した品種とかあるんでしょうけど。それにうちの木程度では、まだ油どころじゃないんですけど。(笑)

バレリーナのの実の方も、これからもう少しだけ大きくなって、秋になると赤くなります。この実の上のひらひらしてるところがガクで、この上に花びらが5枚ついていたんです。もしゃもしゃしてるところは、おしべの成れの果て。いつもは花が終わったら、次の花のことを考えて枝を切ってしまうのだけど、今年はいくつか残してみました。いわゆるローズヒップですね。何かに利用できるかな?
本当は野ばら(コチラ)も実がつくはずなんだけど、うっかりしてたら沿わせてる木と一緒に剪定されてしまいました。残念。来年こそは気をつけなくちゃ。

| | commentaire(0) | trackback(0)

Trackbacks(0)

実2種@百花繚乱No.010&No.034 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.