「親切なおばけ」若竹七海・杉田比呂美

Catégories: /

 [amazon]
ノノコが住んでいるのは、とっても古い家。床に丸い物を置くと転がるし、雨の日は天井から水が落ちてくるし、風が吹くと家がゆさゆさと揺れます。近所の子供たちからは「おばけやしき」と呼ばれていて、ノノコはおばけやしきに住んでいる「おばけ」だからって、誰もノノコと遊んでくれないのです。そんなある日、おじいちゃんが倒れ、ノノコはおじいちゃんの部屋にもぐりこむことに。

若竹七海さんの文章と杉田比呂美さんの絵による絵本。
おばけはおばけでも、親切なおばけになってみたら、というおじいさんの言葉を聞いて、親切なおばけになろうと頑張ったノノコの巻き起こす騒動をユーモラスに描いた物語。家が変わるだけでそんなに状況も変わるのかなあ、なんて思ったりもするんですけど... ノノコを見守るおじいさんの暖かいまなざしがいいですね。おじいさんの部屋が楽しそうで、私ものぞいてみたーい! それと、杉田比呂美さんの絵はやっぱり可愛いです。(光文社)


+既読の若竹七海作品の感想+
「猫島ハウスの騒動」若竹七海
「親切なおばけ」若竹七海・杉田比呂美
「バベル島」若竹七海
Livreに、これ以前の全作品の感想があります)

| | commentaire(0) | trackback(0)

Trackbacks(0)

「親切なおばけ」若竹七海・杉田比呂美 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.