春の花@百花繚乱No.043~No.045

Catégories:

春ですねえ。先週は満開だった桜も、うちの辺りではもう葉っぱが出てき始めてしまいましたが、みなさまのところはいかがでしょう。百花繚乱は、なんと去年の10月以来の記事です。いや、写真は時々撮ってたんですけどね。PC に取り込むのが(+画像ソフトを立ち上げるのが)面倒で...(おぃ)
銀木犀とか、いくつか逃しちゃった花もあって残念。
いっぱい並べると、1つずつの印象が薄くなるし、画面的にも色がバラバラになってイマイチなんですが、ようやくやる気になったので、一気にアップしちゃいますね。

まず今うちで咲いてる花がこちら。

lavande04.jpg rosemary01.jpg vinca_major_02.jpg
spiraea03.jpg  rose_oldblush01.jpg

左から順番にラベンダー(No.029)、ローズマリー、蔓日々草(No.024)、下の段は雪柳(No.008)、椿(No.010)、薔薇のオールド・ブラッシュ(No.037)。
ラベンダーとローズマリーは冬の間からずっと咲いていて、雪柳はもうほとんど終わりかけ。椿は枝光。この大きさだと色が暗くてどうも冴えないので、大きな画像にもリンクしてます。良かったらクリックしてみて下さい。少しはマシな画像がポップアップ画面で出ます。薔薇は、妙に気が早いですねー。例年なら月月粉(ユエユエフェン)が一番で、この薔薇は2番手になることが多いんですが、今年は一番乗りでした。
このほかに、クリスマス・ローズも各種取り揃えて咲いています。クリスマス・ローズに関しては去年の記事をどうぞ♪


そして既に終わってしまった花がこちら。つい先日まで白木蓮や白椿も咲いていたんですが、写真を撮り損ねてしまいましたー。

crocus01.jpg hyacinth01.jpg daphne03.jpg

左からクロッカス(ジャンヌダルク)、ヒヤシンス、沈丁花(No.007)。ヒヤシンスは、水栽培用の球根を用意しなかったのが良くなかったのか、それともこの冬が妙に暖かかったせいか、あんまり縦に伸びないうちに花が咲き始めてしまいました。香りはいつも通りとても良かったんですけどね。やっぱりきちんと寒さに当てなかったのがいけなかったのかなあ。沈丁花は先月の本当の咲き始めの頃の写真ですね。

百花繚乱としては、クロッカスが百花繚乱No.043、ヒヤシンスがNo.044、ローズマリーがNo.045になります。次回は水仙の予定~。その次がチューリップかな? どちらももう咲き始めてて、にぎやかです♪

| | commentaire(12) | trackback(0)

Trackbacks(0)

春の花@百花繚乱No.043~No.045 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

Commentaires(12)

おおお、にぎやかなお庭ですねー!^^
ものぐさ野郎の私はお世話が大変なんだろうなー…とそればっかりですが、こうして写真を見ると、ガーデニングやってみようかな!と思うから不思議ですね。
うちの庭は相変わらずクリスマスローズがわっさもっさと増えております。ちょっとしたクリスマス畑になってますよ(汗)。
次のお花が楽しみ~

四季さん、ご無沙汰をしておりました。
花につられてふらふらとやってきました♪
四季さんのお庭は楚々としていて素敵ですね。
椿といわず、みんな大きなお写真で拝見したいです。
薔薇、ほんとに、早いですね。
我が家では、蕾をつけたばかりのが一種。
この暖かいのか寒いのかのふらふらとした天候で、お花にも迷いがみられるような気がします。
何となく。いろいろと咲く順番が違うような・・・
ま、元気に咲いてくれれば、それだけで、嬉しいんですけどね。

しかし、四季さんのところにくると、またもやあれもこれも欲しくなって、大変!(笑)
やっぱり、クリスマスローズ、買ってしまいそうです。

こんなにたくさんのお花が咲く庭があるなんていいなあ。
画面を見ているとこちらまで匂ってくるようです。
この中ではダントツ、椿が好きです。
(以前もそんな話をしたような…デジャブ…)
色がいいです。
枝光というのですね。
水仙の写真も楽しみにしてます。
水仙といえば、伊豆の爪木崎が有名なのですけど
四季さんは行ったことあります?
あれ?爪木崎の水仙は12月、1月が見ごろですって。
四季さんのところの水仙とは種類が違うのかな?

お久しぶりです~。
相変わらず素敵なお庭で、ホントに綺麗ですね~vv
まさに百花繚乱って名の通りですね。

写真はチョコチョコ撮っても、アップするまでが面倒ってのも、
すごく良く分かります(爆)。
ホント年々不精になって…いけませんわね。(←それはお前だけだ)

すごいお庭・・・一体全体どんなお庭のおうちに住んでいるんだろう!?
それに花の名前に詳しいですね~。(普通なのかな?)花の名前を全然知らないので、詳しいなぁと思いました。
お花を眺める余裕を持った毎日を送りたいものです。(というか、身近に花がほしい・・・苦笑)

>睡さん
お世話は全然大変じゃないですよー。
もう植えっぱなしで、冬の間は水も全然やらなかったぐらい。クリスマスローズと同じようなものかと♪
…いや、本当は薔薇の場合は、剪定したり植え替えたりしなくちゃいけないはずなんですけどね。(汗)

私の場合、基本的に水やりだけで、時々伸び過ぎて邪魔になってるところを切るぐらい…
あんまり手をかけてもらえないから、植物も危機感がつのって花を咲かせてくれるのかもしれないです。(笑)

>picoさん
おおー、picoさんにいらしてもらえるのなら、頑張って写真を撮った甲斐がありました!
“楚々”だなんて嬉しいです~。
以前はもうほんと白い花ばかり選んでいたんですけど、最近は薔薇効果か、少し色が増えたんですよ。
それなのに、色あわせとか全然考えてなくて、ダメダメだなあと反省していたのです。

うんうん、今年はほんと順番がバラバラですね。
それでも一時期寒くなったから、まだマシになったのかもしれないなあって思います。
桜も結局、例年とそれほど変わらなかったし。
あのまま暖冬のままいっちゃったら、どうなるかと思いましたもん。

クリスマスローズは、手間いらずで可愛い花が咲いてくれるので、オススメですよ。ぜひぜひ♪

>LINさん
あ、そうですね、以前も椿が好きと言って頂いたような気が~♪
ねね、このピンク色、可愛いでしょ… なんて自画自賛しちゃいますが(笑)
まっとうなピンク色なのに、同時に透明感もあって、すごく綺麗なんです。^^

水仙もしっかり写真を撮らなくっちゃですね。うっかりしてるとまた撮り損なってしーまーうー。
あ、爪木崎の水仙祭りには行ったことないですが、福井の越前岬や、淡路島の水仙郷には行きましたよ。
そちらもすごく綺麗なんです。それに一面に水仙が咲いてると、ほんといい香りで!
爪木崎のにも、行ってみたいな。
あ、そういうところの水仙の時期が早いのは、日本水仙だからだと思います。
うちのは西洋水仙のはずですから。
日本水仙の方が、寒さに強いのかもしれないですねー。

>未明さん
わー、未明さん、お久しぶりですね!
そそ、写真を撮って、PC に取り込んで、画像ソフトでトリミングして… って、ねえ。
いや、その気になれば、そんな面倒な作業っていうわけでもないんですけど
ちょっとのことの積み重ねが、どうも面倒で…
どれだけ不精なんだッ! って自分でも呆れます。ほんと。

えっ、未明さんもですか?
お互い不精はよくないですわね… って、勝手にお仲間にしちゃいます。えへへへへー。

>やぎっちょさん
いや、全然広くないです。猫の額… なんて言ったら、うちの猫に怒られそうな程度。(笑)
あ、お花の名前は、自分で育てれば自然と覚えますよ。本を読んで作者の名前を覚えるようなものですし♪

やっぱりね、何か花が身近にあると気持ちが和むんですよ。
本当に疲れきっちゃうと、見向きする間もなく、って感じになっちゃいますけど、
最近疲れ気味だな~って時にいいです。特に香りがいい花は。試してみてくださいませ♪

白、ピンク、ブルーの花と好きな色の花ばかりで、うっとり眺めていました(^_^)
庭のある生活に憧れます。
うちのヒヤシンスも、大きくならないうちに花が咲いてしまいました(^_^;
チューリップは植え付け時期が遅かったので、まだ。

>美結さん
おおー、うっとりだなんてありがとうございます。^^
青の花3つは、実物はもっと紫なんですけどね。
デジカメの写真では、なかなか紫が実物通りに出ないです。

美結さんのおうちのヒヤシンスも、伸びきらないうちだったんですね。
今年はそういうのが多かったのかな?
寒いのは苦手なんですけど、やっぱり寒さも自然には必要なんだなあと
妙に実感した今年の春でした。
人間には暖冬はありがたいんですけどね~。(笑)

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.