「風の王国 嵐の夜」上下 毛利志生子

Catégories: /

  [amazon] [amazon]
「風の王国」シリーズ14冊目と15冊目。『初冬の宴』から続く一連の話は次刊で終わります... と前巻のあとがきに書いてあった通り、ここのところずっと続いていた一連の話にもようやく終止符が打たれることになります。「花陰の鳥」「波斯の姫君」も本編じゃなかったから、本編として話にきっちり一区切りがつくのは本当に久しぶり! でも一連の流れの一区切りともなると、何を書いてもネタバレになっちゃう...。ええと、ネタバレにならないように書けることだけ書くと。
なるほど、こうやって決着をつけるわけですね~。不審な動きをしていたロナアルワに関しては、ほぼ想像通りの展開になってました。そういう話や展開は本当はあまり好きじゃないし、逆にものすごく苦手だったりするんですが、なかなか後味のいい結末を迎えてくれましたよ。よかったー、ほっとしました。それと、その後一体どんな風に話が続いていんだろう?と思ってたんですが、なるほどこういう風に流れていくわけですね。心配してたんですけど思ってたよりもずっといい感じです。
さて次はヤルルンだ! 一時はもう読むのをやめようかと思ったんですけど、こうなったら最後まで付き合いますよ~。(集英社コバルト文庫)


+シリーズ既刊の感想+
「風の王国」1~4 毛利志生子
「風の王国 月神の爪」毛利志生子
「風の王国 河辺情話」毛利志生子
「風の王国 朱玉翠華伝」毛利志生子・増田メグミ
「風の王国 目容の毒」毛利志生子
「風の王国 臥虎の森」毛利志生子
「風の王国 花陰の鳥」毛利志生子
「風の王国 波斯の姫君」毛利志生子・増田メグミ
「風の王国 初冬の宴・金の鈴」毛利志生子
「風の王国 嵐の夜」上下 毛利志生子
「風の王国 星の宿る湖」毛利志生子

| | commentaire(0) | trackback(0)

Trackbacks(0)

「風の王国 嵐の夜」上下 毛利志生子 へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.