「Don't Hex with Texas」Shanna Swendson

Catégories: /

 [amazon]
(株)魔法製作所のシリーズの4作目。前作「おせっかいなゴッドマザー」を読んでからというもの続きが気になって堪らず、とうとう原書にまで手を出してしまいました... とは言っても、5月に入手したのに、読み始めたのはようやく今月になってからなんですけどね。辞書は引かなくても大丈夫だったんですが、英語の本を読むのは日本語の本を読む時とは違って頭の中で音読するスピードになってしまうので、結構時間がかかっちゃいました。でもその分、じっくりと楽しめて良かったかも?

いやあ、今回も面白かったです。今回はケイティがテキサスの実家に帰ったこともあって、ケイティの家族総出演。おばあちゃんとお父さんとお母さんと、お兄さん3人とそれぞれの奥さん、そしてその子供たち。お兄さんたちは既にみんな結婚して家を出てるんですけど、職場は結局実家で経営してる飼料店ですしね。毎日のように顔を合わせることになるんです。オーウェンの家族とは正反対の賑やかな大家族。おばあちゃんがいい味出してます~♪ もう色々と驚かせてくれるし! そして前巻のケイティの決意もむなしく、結局テキサスにまで魔法の戦いが飛び火してしまうわけなんですが、そのおかげで会社の面々も登場してくれるのがやっぱり嬉しい♪ オーウェンが相変わらず素敵だし、マーリンとケイティのおばあちゃんがいい感じじゃないですか~。敵のイドリスは相変わらず、目の付け所はいいんだけどツメが甘くて笑わせてくれるし。
早くも次作が楽しみ。これで一応一段落して、今度はどんな展開を見せてくれるんでしょう。まだまだ明かされてない部分もあるので、そろそろその辺りがメインになるといいな。あ、この本の邦訳も出たらまた読みますけどね。そんな完璧に読み取れてるとは到底思えないですし。これこそ「1粒で2度美味しい」かも。(笑)(Ballantine Books)


+シリーズ既刊の感想+
「ニューヨークの魔法使い」シャンナ・スウェンドソン
「赤い靴の誘惑」シャンナ・スウェンドソン
「おせっかいなゴッドマザー」シャンナ・スウェンドソン
「Don't Hex with Texas」Shanna Swendson
「コブの怪しい魔法使い」シャンナ・スウェンドソン

| | commentaire(4) | trackback(0)

Trackbacks(0)

「Don't Hex with Texas」Shanna Swendson へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

Commentaires(4)

こんにちは。邦訳の三冊は愛読しています。
3巻目がオーウェンの実家だったので、そろそろケイティの実家が読みたい!
と思っていたところなので、とても楽しみになってきました。(^^)

おむらよしえさん、こんにちは。
はじめまして、ですよね?
コメントありがとうございます。

おむらよしえさんも愛読されてたんですね~。
ケイティの実家はオーウェンの実家とまた全然違っていて楽しいです!
早く邦訳が出てくれるといいですね。

わあ、読まれたのですね。
ケイティのけっこう濃いキャラ揃いの家族が気に入っています。
このシリーズの次作は“Texas”の売れ行き次第、
なんて著者は言ってますが、編集者もゴーサインを出すでしょう。
そうでなければ、読者は欲求不満で爆発していまいます。

「ニューヨークの魔法使い」も映画になるそうです。
まだ、契約の段階だそうですが。
こちらもおっかなびっくり楽しみに待ちたいと思います。

ようやく読みました!
うんうん、ケイティの家族、いい味出してますよねえ。
お父さんとフランクはあまり存在感が大きくないですけど
(やっぱりその体質によるものでしょうか…? 笑)
他はほんと濃いキャラ揃いですよね。
もし次作が出なかったとしても、一応収まりの良い形で終わってましたが
やっぱり次も出してほしーい!
このシリーズは売れてるでしょうし、この作品も売れ行きは絶対いいはず。
あんまり原書を読まない私ですら買ってしまったほどですもん。(笑)
映画化ともなれば、また本を読む人が増えるでしょうしね~。

でも映画化かあ。どんな感じになるんでしょうね。
>おっかなびっくり楽しみに
その言葉がまさにぴったりですね。(笑)

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.