「コブの怪しい魔法使い」シャンナ・スウェンドソン

Catégories: /

 [amazon]
敵との対決に自分の存在が邪魔になると感じたケイティは、ニューヨークでの仕事を辞めて、故郷であるテキサス州コブの町へと帰ることに。そして実家の肥料店を手伝い始めるのですが、魔法とは縁のないはずだったコブで、妙なことが立て続けに起き始めたのです。ケイティはマーリンに事情を説明して相談することに。

「(株)魔法製作所」シリーズの4作目。この翻訳が出るのが待ちきれなくて、去年「Don't Hex with Texas」を読んでしまってるので再読になります。いやあ、やっぱり面白かった。そして原書でもちゃんと話が分かってたことを確認できて、ほっとしました。英文自体はあっさりしててあんまり難しくなかったんですけどね。やっぱり不安だったので...
ケイティの家族総出演が楽しくて、特におばあちゃんがいい味出してて、オーウェンが相変わらず素敵で、イドリスが相変わらず間抜けで... という辺りは以前感想を書いた時と一緒。そして原書の出版社が5作目の出版を保留してるというのが、やっぱりショック。以前そんな話を聞きましたが、まだそうなんですか。でもオーウェンの生い立ちとか敵の黒幕とか、まだまだわかってないことがいっぱいだし、作者本人は出版に意欲的だそうだし、これは出版社を替えてでもぜひ出していただきたい!...なーんて簡単に言えるようなことではないんでしょうけど。出版社側の理由としては、1作目に比べて後続巻の売り上げ部数が期待するほど伸びてないからだそうです。1作目の売り上げはいまだに順調だというのになぜ? しかも日本にまで翻訳されて快調に売れてるというのに! この辺りが日本での出版事情とはちょっと違うところなんですね。あー、続編、読みたいよぅ。こんな風に読んでて幸せになれる作品って貴重ですよぅ。(創元推理文庫)


+シリーズ既刊の感想+
「ニューヨークの魔法使い」シャンナ・スウェンドソン
「赤い靴の誘惑」シャンナ・スウェンドソン
「おせっかいなゴッドマザー」シャンナ・スウェンドソン
「Don't Hex with Texas」Shanna Swendson
「コブの怪しい魔法使い」シャンナ・スウェンドソン

| | commentaire(0) | trackback(1)

Trackbacks(1)

「コブの怪しい魔法使い」シャンナ・スウェンドソン へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

憧れのオーウェンと両想いになったものの、彼が世界よりも自分を救う為に動いてしまうと知ったケイティ。使命のある彼にそんなことをさせないよう、ケイティはテキサ... » Lire la suite

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.