「アイスランドへの旅」ウィリアム・モリス

Catégories: /

 [amazon]
1871年。モリス37歳。この夏、彼はポニーの背に揺られて、アイスランドを旅した。終生愛してやまなかったアイスランド・サガゆかりの地を訪ねる六週間の旅だった。モリスの生涯の転機となった旅を記録した貴重な日記。氷河と火山の島アイスランドの伝説と自然と、そこに暮らす人びとの姿を精彩に富む筆致で描く。(「BOOK」データベースより)

全7巻のウィリアム・モリスコレクションで、唯一まだ読んでなかった本。アイスランド・サガは私も好きなので、結構楽しみにしてたんですが... うーん、あまり楽しめませんでした。アイスランド・サガが好きとは言っても、きっと「好き」のレベルが違いすぎるんでしょうね。例えば北欧には行ってみたいと思ってても、そういうゆかりの地を訪ねたいと思ったことはないし...。「ここはニャールのサガのあの場面で...」なんて言われても。その「ニャールのサガ」だって、一応読んでるんですけども。(涙)
しかも紀行エッセイ。私にとっては、どうも好き嫌いが激しく分かれる分野みたいです。せっかくだったのに、思ったほど楽しめなくて残念だわ~。(晶文社)


+既読のウィリアム・モリス作品の感想+
「世界のはての泉」上下 ウィリアム・モリス
「理想の書物」ウィリアム・モリス
「輝く平原の物語」ウィリアム・モリス
「ジョン・ボールの夢」ウィリアム・モリス
「ユートピアだより」ウィリアム・モリス
「不思議なみずうみの島々」上下 ウィリアム・モリス
「世界のかなたの森」ウィリアム・モリス
「サンダリング・フラッド」ウィリアム・モリス
「アイスランドへの旅」ウィリアム・モリス

| | commentaire(0) | trackback(0)

Trackbacks(0)

「アイスランドへの旅」ウィリアム・モリス へのトラックバック一覧:

URL TrackBack de cette note:

コメントする(要JavaScript)

Note


MAIL FORMBBS

購読する ATOM


Powerd by MovableType4.24-ja
Copyright 2004-2011 四季. All rights reserved.